ABOUT US
信越理研について

経営理念・環境方針

経営理念

「ありがとう」をいただける
お客様と心でつながる製品づくり

信越理研株式会社は、電子部品および自動車部品の金属素材の表面処理業務を行っています。
当社は、「企業=人、人=企業」を目指し、表面処理加工を通じて、素材の潜在的な可能性を引き出す技術、素材の可能性を広げる技術に積極果敢に挑戦し、お客様の多様なニーズにきめ細かくお応えしています。
そして、「産業の進化と環境の保全は両立するものでなければならない。」という強い信念のもと、持続的発展と緑豊かな信州の美しい自然環境の保全のため、一滴の排水にも気を配るなど企業活動のあらゆる面で環境活動に最大限配慮して行動し、企業の社会的責任を果たします。

環境方針

環境に配慮した国際規格に適応する製品と管理体制
自然環境を守る先進の万全な排水処理設備の設置と日々の管理により、周囲の自然を守る体制を構築しました。これにより環境ISOの厳しい基準をクリアした、生産体制を整備しています。

ISO 9001 / JIS Q 9001 ISO14001 / JIS Q 14001
ISO 9001:2008取得、ISO14001:2004取得

一滴の排水にも気を配り、
環境の保全に全力を注いでいます。

I mind one drop of drainage and concentrate all energy on environmental maintenance.

緑豊かな信州をふるさとに持つ企業として、
美しい自然を大切に守っています。

As the company which has Shinshu that is full of green toward oldness, I protect beautiful nature carefully.

方針

  1. 当社は、当社の活動・製品・サービスの性質、規模、環境影響を考慮して、地球環境・地域環境を大切にする重要性を認識し、環境負荷の少ない事業運営を目指します。
  2. 環境管理システムを構築し、全員参加により継続的改善への取組みと環境汚染の未然防止に努めます。
  3. 当社の環境側面に関係して適用可能な法的要求事項および当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  4. この方針に沿って環境目的および目標を設定し、かつ見直しをします。
    1. 省エネルギー
    2. 水のリサイクル使用
    3. 廃棄物の削減・リサイクル
    4. 地域環境への貢献
    5. CO2の削減
    6. 生物多様性の保全
  5. この環境方針は、当社で働くまたは当社のために働く全ての人に周知徹底し、また外部に開示します。

2015年 4月 1日
信越理研株式会社
代表取締役社長 服部 俊直